伊藤さんの脱貧乳日記

子どもを産んで胸がしぼんだ主婦が、授乳・卒乳後の貧乳に抵抗中

姿勢が悪いバストアップ実践者がまず気をつけること!最初はたった一つから

   

「姿勢が悪いと胸が小さくなる」「姿勢が悪いと胸の形が悪くなる」

こう言われることも多く、そのためバストアップに猫背は大敵なんですね。

バストアップに猫背は禁物!姿勢の悪さは胸を小さくするよ
以前にも「なぜか貧乳感が消えない」という私の密かな悩みを、これだ!という突破口として見つけたのがデコルテ。デコルテがたるんでいると貧乳感がハンパじゃないとい...

 

と言っても、四六時中ずっと姿勢を気にし続けるのはけっこう大変。

肘をついちゃいけないとか、頭から紐で引っ張られるようにとか、考えながらの生活は不可能です。

かく言う私も姿勢は良いほうではなく、パソコンに向かうことが多いので猫背気味。

そんな今日この頃、姿勢が悪いバストアップ実践者が気を付けるのは、たった一つのことからでいいのではないかと思うのだ。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

 

バストアップしたいのに姿勢が悪い?なら気を付けるのはたった一つのことから

姿勢が悪いというのは、大きく分けると「前傾」と「後傾」

 

このうち、「後傾」が猫背ですね。

「前傾」は腰に力が入ってお腹が出る、横から見ると赤ちゃん体型のような感じです。

おそらく現代のスマホ文化の中、多い傾向があるのは猫背である「後傾」

これは立った時だけではなく、座ったときにもあらわれる症状ではないかと思います。

肩が巻き気味になって、前方向に湾曲した感じになっちゃうという。

 

正しい姿勢になるには、細かく言うといろいろ気をつけなきゃいけない部位があります。

が、そんなこと気にして生活してられんのじゃい!

そんな方はですね、ぜひここから気を付けてみてもらいたい。

 

それは、座ったときの骨盤

だるーんとして座ると、骨盤は後ろに傾いてしまいがち。

横から見るとお尻から頭までが「く」の字のように曲がってしまうんですね。

それをキュッと立ててみるとあら不思議。

肩が前に出なくなるし、自然と軽く胸をはったような状態になります。

姿勢が悪くてバストアップに悪いかもと悩んでいる方は、まずは「座ったときの骨盤を立てる」ということから始めると、わりと実践しやすいんじゃないかと思います。

 

骨盤を立てることがなぜ良いのか?

ことバストアップに関して言うと、姿勢が悪いことでの弊害は

・血流が悪くなる

→胸に、必要な栄養素が行き届かない

・背中の筋肉が凝り固まる

→胸を引っ張る筋力が低下する(垂れやすい胸に)

一目瞭然で分かるように、これらはもちろん健康にも良くないです。

ちなみに、胸上部デコルテ部分のたるみの原因の一つとなるのも、猫背だと言われています。

うむ、怖いですね。

 

私が骨盤を立てることを意識し始めたのは、ヨガの先生に言われたのがきっかけ。

そうです、私、不肖ながらヨガを続けているのです。

バストアップにヨガは効果的か?自宅でできる簡単ポーズを紹介するよ
とあるマンガで「女ってなんでみんな趣味の欄にヨガって書くわけ?」ってセリフがありました。婚活パーティーかなんかのシーンで、「みんな趣味、ヨガじゃん!」みたい...

 

骨盤を立てることのメリットは

・猫背がなおる

・内臓下垂が治る

・血流が良くなり、自律神経のバランスも良くなる

副次的な効果として、猫背が治ることによって背中の筋力低下が抑えられ、胸を引っ張る筋力が出てきます。

内臓下垂が治ることで、全体的な体のバランスが良くなり、胸がキレイに見えるようになります。

姿勢が良くなることで、胸のカップ数は変わらなくても「美しく見せる」ということが可能になるわけですね。

 

骨盤を立てることについてのメリットは、整体トレーナーの方も熱弁しておられます。

気になる方はこちらの本からどうぞ。

 

骨盤を立てる方法

右側は骨盤が立った状態。左は骨盤が傾いた状態。

「骨盤が立つ」というのはつまり、ニュートラルな状態ということ。

前傾していないし後傾していないっていう、まっすぐな状態のことを言います。

椅子に座った状態であれば、キュッと伸ばすイメージにするとやりやすいのではないかと思います。

 

ですが床に座った状態だと、意外に難しい「骨盤を立てる」という動作。

体が硬いと、なかなか骨盤が立たないんですよね。

私も、床に座って足を伸ばした状態だと骨盤が立ちにくいです。

そういう場合は、お尻の下にタオルを敷くだけでもかなり変わります。座布団とかでも大丈夫。

お尻が少しでも高くなると骨盤を立てやすくなるので、試してみてください。

 

まとめ

初めはだるーんと骨盤を寝かせて座るのって楽なんですが、時間がたつと疲れてきます。

腰も痛くなるしね。

ですが骨盤を立てて座っていると、最初こそ少し気合が必要ですが、やはり疲れにくいです。

肩も凝りにくいし、胸が開きます。

 

姿勢を最初からすべて直そうと思うと大変ですが、「骨盤だけ」と思うと少しは気が楽になります。

まずは気が付いた時だけでもいいので、ぜひやってみてください。

 

kanren

 - 食事や生活習慣, しぼんだ胸を元に戻す方法